今日で令和2年度1学期が終了しました。明日から8月いっぱい子どもたちは夏休みです。1か月間、健康と安全に気を付けて元気いっぱいで楽しんでほしいと願っています。

 今日1学期の終業式を終え、明日から子どもたちが楽しみにしている夏休みが始まります。子どもたちにとって、1学期はどうだったでしょう。例年とは異なり、数々の制約や制限がある中、子どもたちはその時々の状況に柔軟に対応し、日々の学びに取り組めたと思います。33名の双岩っ子は、本当によく辛抱し、がんばりました(^_^)
 5月25日の本格再開から時の過ぎるのがとても早く感じます。今年度の1学期は2か月あまりでしたが、新しい生活様式・生活習慣への順応を始め、全てが子どもたちの中に蓄えられ成長のもとになったと思います。
 PTA役員はじめ保護者の皆様、公民館はじめ地域の皆様、例年とは異なる状況の中、急なお願いへの対応や温かい御支援ありがとうございました。
 明日から夏休みが始まります。子どもたちの安全に配慮いただき、素敵な夏をお過ごしください。
7月31日(金)
 「野菜の収穫」
 1学期最終日の今日、早朝の学校園(裏)で1・2年生が野菜の収穫を行いました。また、学校園(表)で栽培しているミニトマト、オクラ、唐辛子を、下校前に5・6年生に収穫させました。帰ってお家の方と一緒に食べてもらえるとうれしいです。


 「2くみ 創作帽子に係る作文発表」
 2名の児童が校長室を訪問し、創作帽子の披露と作文の朗読をしてくれました。まず立派な帽子に感心させられました。そして、帽子に込められた表現の奥深さや工夫箇所などの説明に感嘆しました。たいへん有意義なひとときでした。2人ともありがとうございました。


 「第1学期終業式」
 1学期が今日、終了しました。例年とは異なりいろいろなことが試される学期となりましたが、たいへんだった分、子どもたちはたくましく成長してくれたと感じています。多くの行事や体験活動が制限されましたが、中身の濃い充実した学期となりました。そして、大きな事故やけが、病気がなく安堵しています。
 掃除の後、体育館で第1学期終業式を行いました。式中の児童代表「1学期を振り返って」は、全校児童を代表して3年生のYさんが発表してくれました。1学期にがんばったことや夏休みにがんばろうと思っていることを力強く発表してくれました。そのあと校長が、1学期を振り返りながら児童の頑張りを称えました。続いての校歌は、マスク越しながらすばらしい歌声でした。立派な終業式となりました。式後、各学級で通知表が子どもたちに手渡されました。


 「集団下校」
 午後から終業式、学活を経て15:00に集団下校でした。A先生のお話のあと、児童会役員の号令で交通安全宣言を唱和し、さらに児童会役員3名から夏休みの諸注意が伝達され、帰路につきました。夏休み中、子どもたちが安全・健康に過ごすことを願っています。


 「今日の給食メニュー」
 今日のメニューは、しろご飯、コーンポタージュ、夏みかんサラダ、ハンバーグ、そして牛乳でした。今日で1学期の給食も最後です。給食センターの皆様のご尽力のおかげで毎日おいしく給食をいただくことができました。給食センターの皆様、給食に携わるすべての皆様に心より感謝申し上げます。1学期間本当にありがとうございました。