R2:双岩小学校日記

1学期も残すところあと一日だけとなりました。スムーズに“安全・健康で楽しい夏休み”に接続できるよう明日、子どもたちへの声掛け、働きかけをしっかり行っていきたいと思います!

7月30日(木)
 「朝の水やり。浄化装置の掃除」
 今日は朝から良い天気となりました。子どもたち自ら水やりや環境委員会の仕事に取り組む様子が見られました。


 「中休みの運動場」
 昨日と同じように「タイヤ跳びじゃんけん」で盛り上がりました。今日は朝から気温がぐんぐん上昇し、昼休みには32℃を記録しました(運動場の体感温度はさらにそれ以上であったと思います)。熱中症厳重警戒のレベルです。夏休み、子どもたちに気を付けて過ごすよう呼びかけていきます。


 「3年生が育てたひまわりが大輪の花を咲かせました」
 3年生が育てたひまわりがすべて開花し、大輪の花を咲かせました。背丈は優に3年生の女子児童の2倍はあります。4人は誇らしげに下から向日葵の花を見上げながら記念写真に収まってくれました。

 「子どもたちと学校のいろいろな様子から(7月複数日)」


 「今日の給食メニュー」
 今日のメニューは、しろご飯、そうめん汁(予定では豚汁でしたが、7日に出される予定であったそうめん汁に変更となりました)、野菜のしそ和え、鯛の塩麹やき、そして牛乳でした。すべておいしくいただきました。双岩小学校は明日も給食をお願いしています。ご迷惑をおかけしますが、給食センターの皆様、明日もよろしくお願いいたします。